Hot Topics
印象に残っている会社の歓送迎会

私は下戸ではありませんが、あまりお酒が得意ではありません

34歳 女性
私は下戸ではありませんが、あまりお酒が得意ではありません。そのため、会社で行われる歓迎会や送迎会に参加はしますが、アルコールを飲むのは最初の乾杯の時だけ。その後は、ソフトドリンクを飲むか、何も飲まないでアルコールを飲むふりをするなどして凌いでいました。

皆でワイワイ盛り上がる場所は好きなので、苦痛ではないのだけれど、飲めないことを知っている同僚たちが、お酒に酔って無理に私に飲ませようとすることだけが憂鬱でした。
同僚の中でも酒癖が悪いと評判の人の隣になってしまった送迎会で、早く場所移動をしたいと考えていたところ、運悪くすでに出来上がっていた同僚につかまってしまいました。

飲むと吐いちゃうんだと言っているのに、これはアルコールが低いから大丈夫。何かあったら介抱してあげるからなどしつこく言ってきて、ウンザリ。すると、それを見ていた後輩が間に入ってきて、悪酔いした同僚を引き受けてくれました。
その姿がかっこよくて、当時流行っていたギャグ「惚れてまうやろー」を叫んだら、大いに場が盛り上がって、楽しい送迎会になりました。

人気のオフィスワークに関わる話は、このサイトが手軽で便利です



Copyright(c) 2018 印象に残っている会社の歓送迎会 All Rights Reserved.