Hot Topics
印象に残っている会社の歓送迎会

一般的に、退職する時の送迎会というのは

39歳 女性
一般的に、退職する時の送迎会というのは、勤務時間後に近くの飲み屋さんを予約してお酒を飲み、そこで退職する人の思い出話などをしながら、最後に花束を渡し、「この会社で働く事が出来て本当に良かった」などのスピーチをして終了というものが多いかと思います。
勤務時間後の限られた時間では、それが限度かもしれません。
しかし、私が退職する時は、想像をしていなかったサプライズがあり、感激で涙が止まりませんでした。

私は8年勤めて退職する事になりました。
同じ部署には30人程度が働いており、その中で更に細かく課が分けられ、8人程度のリーダーとして働いていました。
退職日当日、全ての業務を終えた後、30人全員が集まり、お決まりの「今日までありがとうございました」という挨拶をして花束をもらったのですが、その後突然全員がキーボードの伴奏に合わせて、歌を歌い始めたのです。
最初は何が起こったのか驚くばかりでしたが、次第に涙で一杯になりました。

私の知らない所で、それぞれがその歌を練習していたそうです。
こんな送迎会は初めてで、本当に心に残る良い思い出として、10年経った今でも忘れられません。

人気のオフィスワークに関わる話は、このサイトが手軽で便利です



Copyright(c) 2018 印象に残っている会社の歓送迎会 All Rights Reserved.